読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UZABASE Tech Blog

株式会社ユーザベースの技術チームブログです。 主に週次の持ち回りLTやセミナー・イベント情報について書きます。

第5回 UZABASE TALK

久しぶりのブログ更新です。
はじめまして技術チームの外間(ほかま)です。

ユーザベースでは、たびたび外部を招いての合同勉強会を行っていますが、この度『UZABASE TALK』と題しまして第5回目の勉強会を開催しました。

※過去の勉強会の様子はこちら
第一回技術勉強会第二回技術勉強会

今回は社内から5名、外部からYahooLIVESENSEの4名と計9名の方にご登壇いただき、
オーディエンスとしてookamiにご参加いただきました。
また、初めて社内ではなく、外部のパーティースペースをお借りして開催しました。
回を重ねるに連れて順調に規模も大きくなってきています!

今回の勉強会のテーマは「HTML5


HTML5に対応するブラウザが普及しだし、旧来のブラウザでは表現できなかったことが
出来るようになってきている今、自社のサービスにどのようにHTML5の技術を取り入れることが出来るか、
また、それによってユーザに対してどのような新しい体験を提供することが出来るか、勉強会を通して情報の交換の場を作りたい。というのが今回の勉強会の狙いです。

では当日の様子をご紹介していきます。


会の開始を待つ間、参加者の皆さんは会場に用意された軽食やドリンクをつまみつつ、ざっくばらんに会話を楽しんでいます。

f:id:uzabase:20141217184428j:plain



お酒を飲みながらお互いに自己紹介などしつつ、いい雰囲気です。



そしていよいよ会がスタート。今回はこのような流れで進みます。

f:id:uzabase:20141217184439p:plain



まずはプレゼンテーションからスタートです。



<プレゼンテーション> 

1.「安全なID連携のハウツー」 倉林さん@Yahoo

f:id:uzabase:20141217184452j:plain



最近、セキュリティが問題視されているID関連から、高セキュリティと低コストを両立した効率的なID連携方法について解説いただきました。

ID管理は我々にとっても重要な要素なので、とても興味深い内容でした。



2.「データビジュアライゼーション - dc.jsで遊ぼう -」 清水さん@UZABASE

f:id:uzabase:20141217184504j:plain



dc.jsを用いて、グラフなどのデータをより動的に表現する方法について解説いただきました。

1つのイベントに連動して複数のグラフが動的に表示されるデモはとても刺激的でした。




3.「HTML5スマートフォンと3Dと」 竹内さん@UZABASE

f:id:uzabase:20141217184522j:plain



我らがチーフテクノロジストである竹内さんには、HTML5スマートフォン用のネイティブアプリを構築出来る"Apache Cordova"および、その上で更にWebGLを利用した3Dライブラリである"three.js"を動かすというデモをしていただきました。

※資料は事情により公開できません。



途中に休憩を挟んで、後半からはLT(Lightning Talk)です。



 

1「HTML5時代のClojureScript」松下さん@LIVESENSE

f:id:uzabase:20141217184534j:plain



Clojure言語をHTML5で活かす実践方法について解説いただきました。

メリット、デメリットを面白おかしく解説いただき、会場もとても盛り上がっていました。

Clojureは括弧が多いので慣れないとつらいということがよく分かりました。笑

※資料は事情により公開できません。


2「ウェブStrage」島川さん@LIVESENSE

f:id:uzabase:20141217184549j:plain



クッキーに代わるデータ保存の仕組みとして利用できる"Web Strage"について、具体的な活用方法を解説いただきました。

※資料は事情により公開できません。


3.「JSでアニメーション頑張ってみた 」 植村さん@LIVESENSE

f:id:uzabase:20141217184601j:plain



最近ブラウザでサポートされだしたHTML5の新機能"Web Animations"によるアニメーション作成について解説いただきました。

日頃やられているというスケートボードをモチーフにしたアニメーションでデモを行ったりと、独創的でとても刺激になる内容でした。

※資料は事情により公開できません。


4.「あなたのメンタルモデルあってますか? 」 矢野さん@シェルフ

f:id:uzabase:20141217184611j:plain



新しい技術に取り組む上で、誤解から生じる思わぬ落とし穴をご自身の経験から解説いただきました。

効率よく、バグのないシステムを開発するためのメンタルモデルの大事さを改めて考えさせられました。



5.「SPDYを触ってみる」 羽山さん@UZABASE

f:id:uzabase:20141217184633j:plain



GoogleがWebの表示を高速化するために提唱しているプロトコル「SPDY」がどのようなものなのかデモを含めつつ簡単に解説いただきました。
今後動的なWebコンテンツが増えていく上で、表示の高速化も必要になる、というインフラ担当ならではの着眼点です!



6.「HTML5HTML5によるHTML5のためのクイズ 」 杉浦さん@UZABASE

f:id:uzabase:20141217184645j:plain


クイズ形式でHTML5について解説いただきました。

杉浦さんお得意のリアルタイム参加型で、会の締めくくりに相応しい大きな盛り上がりとなりました!

※資料は事情により公開できません。


勉強会終了後は有志で懇親会へと流れ、引き続きお酒を飲みながら(この会は最初から最後までずっと飲んでますね)社内外を通した技術、思想の共有が出来ました。


今回の勉強会はHTML5というテーマをベースに、ID管理から言語紹介、インフラ、プログラミングをする上での考え方まで幅広い内容で、とても充実した会となりました。

今後もニーズにあった内容で、ユーザベースらしい親しみやすい雰囲気の、更に充実した勉強会を開催していければと思います。


ちょっと聞いてみたい、いやむしろみんなの前で話したい!と思った方はお気軽にご連絡下さい。

 

f:id:uzabase:20141217184656j:plain




今回の勉強会はキャリアハックに取材いただいて、記事にしていただきました。こちらもご覧いただければと思います。
ユーザベース主催『HTML5』エンジニア勉強会イベントレポート