読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UZABASE Tech Blog

株式会社ユーザベースの技術チームブログです。 主に週次の持ち回りLTやセミナー・イベント情報について書きます。

IntelliJ IDEA + JRebel セミナーを開催しました

NewsPicks 開発チームの文字です。

先週の金曜日、株式会社サムライズムの山本裕介さん(@yusuke)に弊社オフィスまで来て頂き、IntelliJ IDEA + JRebel のセミナーを開催して頂きました。

f:id:uzabase:20150329161416j:plain

弊社は SPEEDA / NewsPicks ともにサーバーサイドの実装に Java を利用しています。私自身や一部メンバーは IntelliJ IDEA を使っているのですが、使い慣れた Eclipse を利用しているメンバーも多いため、今回 Eclipse から IntelliJ IDEA への移行を検討するためにセミナーを開いて頂きました(ちなみに iOS 開発を行っているメンバーは App Code を利用しています)。加えて、SPEEDA 開発チームで導入を検討している JRebel のデモも行って頂きました。

私が Eclipse から IntelliJ IDEA に移行したのは半年ほど前ですが、既に Eclipse に戻れなくなりつつあります。要因は幾つかあるのですが、パッと思い付くところだと以下でしょうか。

  • 全体的に動作が軽い・速い
  • デバッグ時の変数内容表示が使いやすい
  • プラグインが無くてもデフォルトで様々な言語/フレームワークのサポートがある
  • Postfix Completion が使いやすい

総じて何もセットアップしなくても「痒いところに手が届く」IDE になっているのが魅力だなと感じています。Eclipse 時代には何かとプラグインを自作していましたが、IntelliJ IDEA では大抵のものは標準でサポートされています。

@yusuke さんのデモを見て私自身も様々な機能を知らなかったことに今更ながら気付きましたが(恥ずかしながら Chronon Debug や Live Edit・BTS 連携などは全く知りませんでした)、社内の開発メンバーも Postfix Completion を始めとした IntelliJ IDEA の様々な機能に驚きの声を上げており、本格的にチームでの導入を検討しようかという声もありました。

非常に勉強になるセッションでした。@yusuke さん、本当にありがとうございました!