開発

クローズドな勉強会 SRE Lounge始動!

はじめまして、SPEEDA SREチームの久保です。 今回当社のSREチームとハートビーツ社が共同で、1/17(水)に他社を巻き込んで、SRE LoungeというクローズドなSRE勉強会を開催したので、シェアしたいと思います。 SREとは? Site Reliability Engineeringの略で…

SREチームの2018年度を占う

初めまして、株式会社ユーザベースのSPEEDA Japan Company、Site Reliability Engineering (SRE) Teamでエンジニアをしています、川口・阿南です。 SREチームについて 私たち、SREチームは2017年7月に始動しましたが、どのような業務をしているのかをあま…

Chrome hackingと称しブラウザのレイアウトバグをみんなで調べてみました

はじめまして。プロダクト開発チームの小野寺 (ryoqun)です。 Google Chrome (以下、Chrome)にて、HTMLのレンダリングの回帰バグが紛れ込み、その影響でSPEEDAの一部分のレイアウトが崩れてしまう問題が発生しました。そこで、「Chrome hacking」と称し、数…

Gauge Test Automation Toolとアジャイル開発

こんにちはSPEEDAのQAチームの工藤です。 最近ではテスト自動化周りのツールが数多く存在していますが、英語でのみ提供されていて日本で多くの人に知られていないサービスも多いと思います。 そんな中、Gaugeという自動化のツールがイケてるという情報を発見…

TCP Fast Open

はじめまして。プロダクト開発チームの小野寺 (ryoqun)です。 今回は最近少しずつ浸透し始めてきた「TCP Fast Open(以下、Fast Open)」という最新技術についてTCP/IPのおさらいを踏まえながら紹介したいと思います。ちなみに、この技術はTCPを高速化するもの…

マルチホストでのDocker Container間通信 第3回: Kubernetesのネットワーク(CNI, kube-proxy, kube-dns)

こんにちは。SPEEDA開発チームの鈴木です。 これまでマルチホストでのContainer間通信について、 Dockerのネットワークの基礎(前々回) マルチホストでのContainer間通信を実現する手段の一つとしてのOverlayNetwork(前回) といった話をしてきましたが、3回目…

マルチホストでのDocker Container間通信 第2回 Port Forwarding と Overlay Network

こんにちは。SPEEDA開発チームの鈴木です。 前回はマルチホストでのDocker Container間通信の説明の前段として、Dockerのネットワークが次のようになっているという話をしました。 今回はいよいよ、マルチホストでどうやってDocker Container同士の通信を実…

マルチホストでのDocker Container間通信 第1回: Dockerネットワークの基礎

こんにちは。SPEEDA開発チームの鈴木です。 調べてみるとなかなか興味深い技術であるマルチホストでのDocker Conainer間通信。 これをどのように実現しているのか説明したいと思います。 が、その前に今回の投稿では、まず基礎知識的な話としてDockerのネッ…

Hinemos5.0.1移行記(その2:保守サービスとエンタープライズオプションを契約)

ユーザベース インフラチームの小林です。 だいぶ時間が空いてしまいましたが、「[Hinemos5.0.1移行記(その1:理想と現実の葛藤)の記事から引き続き、Hinemos5.0.1への移行のお話です。

NewsPicks:記事をオススメするLINE BOTをつくってみた

はじめまして。NewsPicks技術チームの井原です。 チャットボット(Bot)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。スマホやWebのメッセンジャー上で動く自動会話ロボットで、4/7にLINEが[BOT API Trial]を公開したことでエンジニア界隈で一躍ホットなトピッ…

Hinemos5.0.1移行記(その1:理想と現実の葛藤)

ユーザベース インフラチームの小林です。 前回の記事から引き続き、今回からHinemos5.0.1への移行のお話です。

RxJava + Vert.x + jOOλ で Microservice 的な何かを作ってみた

技術チームの竹内(@chimerast)です。 先日、Rx Ja Night 2016 #1という勉強会で、「RxJava + Vert.x + jOOλ で Microservice 的な何かを作ってみた」という題でLTしてきたので内容を少し書いてみようと思います。

「日本の夏は高温化しているか?」について可視化して確かめてみた。

技術チーム竹内([twitter:@chimerast])です。 最近暑いですね。東京では猛暑日の連続が新記録だそうです。 http://www.tenki.jp/forecaster/diary/deskpart/2015/08/05/29061-summary.htmlwww.tenki.jp Twitter上でも最近暑くなったことについて、データを見…

Preserving Code Quality and Save Everyone’s Time with SonarQube

Hello. I'm Jason from SPEEDA's development team A developer's work (and even life) revolves around writing and testing codes. As a developer, I, like many others, take pride in my codes which are clean, elegant, and bug-free. And so we do …

NewsPicks を支えるインフラのこれから― Autoscaling を導入してみよう―

NewsPicksインフラ・運用を担当しているカツです。 NewsPicksのインフラについて、今まで他の人も紹介していましたが(『AWS CloudWatch Logs を NewsPicks で試してみた話』)、 今回は、現在のNewsPicksのインフラを紹介するのではなく、今後、NewsPicksのイ…

AWS Cloudwatch LogsをNewsPicksで試してみた話

こんにちは、NewsPicks開発・運用を担当している木下です。 今回はAWS CloudWatch Logsを利用した運用周りの改善について社内LTした内容をベースにブログにまとめました! NewsPicksはインフラを完全にAWS上で運用しています。 AWS 導入事例: 株式会社ユーザ…

Apache Wicketのイベントシステム徹底活用(実用サンプルもあるよ)

SPEEDAの開発してます矢野です。社外から参画してます。SPEEDAを書いてないときは、最近はClojureを書いています。 SPEEDAではApache Wicketを使っています。バージョンも順調に挙げられているので、Wicket 5から導入されたイベントシステムも、最近はかなり…

Dockerコンテナを管理するならKubernetes

SPEEDA開発チームの山岸です。 最近注目を集めているDockerですが、ユーザベースでも一部のチームで開発に役立てています。そのDockerのコンテナを管理するための「Kubernetes」というオープンソースのフレームワークがあります。 今回は社内のLTの内容を基…

Quick prototyping data visualization in SPEEDA

Nice to meet you, my name is Jorge Granado from SPEEDA Tech Team. At UZABASE we are always trying to find new ways of surprising our clients, and provide them with new analysis tools as well as better data. Since early 2013 we have been us…

NewsPicks クラッシュしないアプリ制作の鉄則

NewsPicksサービスの開発を行っている大川です。 本日はNewsPicksのスマホアプリがどんな設計になっているかを紹介します。社内LTネタを元にしています。 階段の部分はどうやってるの?(『NewsPicksのUIデザイン』) 文字が読みやすいように工夫しているの…

簡単シンプルなSQLライブラリ『JDBI』

技術チームインターンの前田です。 アプリケーションを開発していると、データベースと連携する必要が出てくる場合が多いかと思います。 この記事では、JavaプログラムからRDBMSを利用する際に便利なライブラリを紹介します。 このライブラリは、私が取り組…

Cool Hinemos! Hinemos5.0にとっても期待している運用エンジニア

初めまして、UZABASEインフラチームの小林です。 弊社インフラチームは5名(1名海外留学中)で構成されていて、ざっくり言うと、先進技術検証・導入を主担当とするメンバーと、新規リリース対応・運用改善を主担当にするメンバーの2チームに分かれています。…

はじめてのビジュアライゼーション ~Tableau, Highchart.js触ってみた~

ユーザベースでSPEEDAの開発を担当しています。 外間です。 ビジュアライゼーションのニーズが高まり続ける中、 先日僕もビジュアライゼーションで有名な、あのTableauのセミナーに参加してきました。 Tableau Tableauとは簡単に言えば、データを視覚化し分…

SPEEDAに導入して分かった、CDNの劇的な効果

インフラチームの金屋です。ユーザベースのインフラを担当しています。今回は身近に利用しているけど、使っていることに気付かないインターネットの影の立役者であるCDNについて書きます。 CDNとは? Contents Delivery Network コンテンツを 配信する ネ…

NewsPicks(iOS)の設計思想

NewsPicksチームインターン生の保田です。 主にiOSアプリ開発のお手伝いをしております。 iOSアプリを作っていて悩ましいな、と思うのが、同じ機能を持つがiPadとiPhoneで見た目が違うページをどう設計していくか、ということです。 ちょうど僕が関わった、N…

俺の Docker イメージ

SPEEDA 開発チームの緒方です。 最近話題に上ることも多い Docker ですが、UZABASE でもチームによっては積極的に使っています。 (現在は主に開発用途。) 他のコンテナ型仮想化技術と比較した場合の Docker の良さとして、 ・Docker Hub など、レジストリに…

PhantomJSを使ってみる

Techチームの遠藤です。 コンテンツのグローバル展開に向けて、いくつかの地点での画面表示の速度測定のためにphantomjsを使用し計測しました。 全部ではないですが初めの部分だけ記述します。 PhantomJSはまぁ仮想ブラウザを立ち上げてHPを操作していくもの…

NewsPicks の Chrome 拡張を作った話

こんにちは。NewsPicks の開発を担当している文字(もんじ)です。本日 NewsPicks の Chrome 拡張をリリースしました。 ・NewsPicks の Google Chrome 拡張をリリースしました ・NewsPicks での反応 幸いユーザーの皆様にもご好評頂いているようで嬉しいです…

Scalaのパーサコンビネータにふれる

技術チームインターンの中村です。 内製化されたシステムを抱えた会社にいると,エンジニア以外の方のためにドメイン特化言語を構築するようなこともあるかと思います。 uzabaseの場合,アナリストがSPEEDAに載せる業界概要の記事を効率良く書けるようになる…

NewsPicks × D3.js

NewsPicksの開発をしている板倉です。 NewsPicksではニュースを見る画面とは別に、 どの記事がどれくらい読まれているかという画面の開発を進めています。 直感的にわかる画面がほしいということで、 D3.jsを使って画面を開発することになりました。 D3.jsを…

CentOS7にLAMP環境を構築してWordpressをインストールする

インターン生の阿達です。 いつかはこのブログや、会社のHPも自分で作れたらいいなあと思っている プログラミング歴1か月のぺーぺーです。 その野望の第一歩として与えられた課題が CentOS7にLAMP環境を構築してWordpressをインストールする でした。 この…

荒ぶるRedisとNewsPicks

NewsPicks の開発を担当している杉浦です。NewsPicksはおかげさまでユーザ数が20万を突破しました。サービスが順調に成長するということは大変にうれしいことなのですが、エンジニアとしては負荷との戦いになったりします。我々も例に漏れず日々、負荷との戦…

ドメイン名について

インフラを管理している羽山です。 今回は基本的なおさらいということでWEBサービスで1番重要なドメイン名について触れようと思います。 簡単にユーザベースのホームページに繋がるまでのフローを書くと以下のようになります。 ブラウザからアクセスhttp://w…

コマンド実行結果のログ取得について

k-kawaguchiこと川口と申します。Linux等でのコマンド実行結果のログ取得方法について、LTで発表しました。 コマンド実行結果のログ取得について from Koji Kawaguchi

Reactive Programming

chimerastです。 週次LTの担当ということで、Reactive Programmingというパラダイムについて紹介しました。 Reactive Programming from Hideyuki Takeuchi 今流行りの関数型プログラミング言語では、Reactive ProgrammingというとFRP (Functional Reactive P…

ネットワークについて

k-kawaguchiこと川口と申します。技術チーム定例社内研修会にて、ネットワークについて発表しました。 ネットワークについて from Koji Kawaguchi

Web RTC

UZABASEのYakopeliです。2012/12/19に社内で行ったLTの内容になりますが、今回はWeb RTCについて調べてみました。Web RTCとはReal time Communication Beween Browsers APIの略で、JSを使用してWebブラウザから端末のカメラやマイクにアクセスし、他のWebブ…

アルゴリズムって何だ

// 私はさんさです。 アルゴリズムとはよくいわれるものの、それって実際どんなものだ そんな勉強会を先日開きました。 アルゴリズムとは Al Khwarizmiというイラクらへんの人が由来。彼は科学者であり、数学、天文学などの多くの分野において業績を残したそ…

© Uzabase, Inc. All rights reserved.